高速バスを利用する時にはいくつか注意点があります

バス利用.net

高速バス利用の注意点

高速バスの乗車前にトイレは済ましておく

最近の高速バスには、トイレがついている場合が多くなっています。しかし、基本的にトイレは一つしかなく狭いので乗車前に済ませておくと良いでしょう。また、サービスエリアでも休憩があるので、トイレには行っておくようにすると安心です。

車内に持ち込む荷物は少なくする

高速バスは、たくさんの人がいるので荷物を十分に確保できるとは限りません。ですから、大きな荷物は荷台に置いて車内に持ち込む荷物は最小限にしておきましょう。そうすることで、狭いスペースでも有効活用ができるようになります。スペースを有効に使えれば車内でも、快適に過ごすことができます。ですから、バスに持ち込む荷物の量に注意しておきましょう。

サービスエリアで休憩の時にはバスの位置を覚えておく

休憩の際には、サービスエリアに似たようなバスが数多くあります。しかし、バスに戻る時に迷わないようにバスの特徴や待機場所を覚えておくと心配はなくなるでしょう。この時に、バスの会社名やナンバープレートを確認しておくと良いです。休憩終了時間に遅れてしまうと他の乗客に迷惑がかかるので、メモなどをしておくと安心できます。

広告募集中